一人ひとりに寄りそう、和歌山市のかかりつけ薬局「ほのぼの薬局」

ご挨拶

ほのぼの薬局は、和歌山民医連に加盟する保険調剤薬局です。
2001年12月に有限会社メディカル・プランを設立し、2002年4月よりほのぼの薬局を開設しました。
わたしたちは、地域の住民のみなさま、患者のみなさまに支えられながら、「いのちの平等」「あんしんして住み続けられるまちづくり」をめざして、以下のような理念にもとづいた医療・介護活動と健康サポート活動を行っていきます。


<私たちの医療・福祉宣言>
1.地域に開けた「かかりつけ薬局」として、いつでも気軽に相談していただける、 ほのぼのとした雰囲気の薬局をめざします。

1.患者様の生活や環境の中で、本当に役立つお薬の情報をわかりやすく提供し、安心・納得して正しくお薬を服用(使用)していただくことをめざします。

1.薬剤師の基本業務である「調剤」では、誤りを起こすことのないように常に努力します。

1.医療と福祉をはじめとする社会保障の充実をめざし、すべての人々が人間として尊重され、安心して住み続けられるまちづくりのための運動をすすめます。

-退任のご挨拶-
このたび、私儀2018年11月1日付で、代表取締役を辞任させていただきます。
2001年12月に、(有)メディカル・プランを設立し、2002年4月1日にほのぼの薬局を開局して以来、17年近くに渡り、公私共々、皆様にはご懇情を賜りましたこと、誠に有難く、御礼申し上げます。
後任の田口正典については、私同様格別のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
藤井 ますみ
-就任のご挨拶-
この度(有)メディカル・プラン前任の藤井ますみの後を受け代表取締役社長に就任いたしました。
つきましては(有)メディカル・プランの発展に一意専心してまいる所存でございますので、今後とも倍旧の御指導御鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
最近の医療業界の流れは医療費の削減、患者負担の増加など社会の変化とともに薬局の役割も大きく変わってきました。
私共の薬局では、患者さんに求められるサービスを提供していくことに努めています。
日頃から常にスキルアップを意識し、薬剤師としての使命を全うし、在宅も含め地域に密着した薬局作りを行い、質の高い薬局を目指します。
田口 正典
  • 処方箋調剤薬局ほのぼの薬局:ほのぼの通信
  • 処方箋調剤薬局ほのぼの薬局:薬学生のための薬局体験
  • 処方箋調剤薬局ほのぼの薬局:薬剤師求人情報